あじねこ雑季帳

2年放置からようやく再起動。ブログのタイトルも変えようか?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
やきいもミュージアムへ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

やきいもミュージアムへ。

 

行方市なので、霞ケ浦の裏っかわ。京葉道から行けば簡単だが、常磐道側からだとアクセスしにくい。

結局あみアウトレットのルートを選択。渋滞もなく2時間くらいで着く。

 

千葉ウォーカー等に大きく紹介されているわけでもなく、そんなにたいしたものではないかな?と思っていた。

入場料は大人800円、子供(4歳以上)600円。高し。

しかし、大学いもと焼き芋が後でもらえるので、実質これから200〜300円引きくらいであろうか。

生徒手帳と手形の台紙も貰えて、がっつり参加型となっている。

おお、子連れには良さそうな手形台紙。

 

最初に映像と展示物を見る。まあこんなもんなのか・・・

 

 

ところが、

 

やきいもミュージアム

 

いきなりカオス(笑)

なんだこれ?

さつまいもの発展に貢献した人々…って、手前にブタ(笑)

ミュージアムは廃校を再利用しているので、こんなノリで進みます。

 

やきいもミュージアム

 

おならパーカッション。むしろ開き直ってる。

押すくらいではオナラの音はならず、それこそパーンってケツを強く叩くくらいでないとオナラの音が鳴らないという、

子供向けなのか大人向けなのか分からない仕様。しかもこの間にも宿題のヒントが出されているので、

見るだけでスルーさせないよう考えられている。

 

校舎も一服と思いきや、途中から工場のベルトコンベアーが見下ろせるなど、工場パートも見られる。

社会科見学のような感じ。

マイナス30℃(の入り口だけ)に全身が命の危機を感じた(汗)

 

大学いもとやきいも(かいつかの味に似ている?)を食べて終了。これ久々の当たりスポットでは?

しかし行方は遠い。電車でも最寄り駅もなく・・・

案内の人曰く、団体さんと同じ時間帯になってしまうと、けっこう混雑して待ってしまうのこと。

今回はラッキーだったのかも。

 

やきいもミュージアム

 

周りを見渡すと、そこかしこに焼き芋型のオブジェやロゴが。

よく見るとロゴ自体が焼き芋だった。細かい。

 

きちんと学校の看板は残してあったり、校長室の人体模型や時計、楯や学校の変遷など、校舎を再利用となっているものの、

学校への敬意は忘れられていないのがgood。

 

やきいもミュージアム

 

ちなみに校庭で遊べます。

外側から見ると完全に小学校である。

もう少しでトートバッグを買うところであった(汗)代わりに大学いも詰め放題でOK。また来ます。

 

 

 

 

 

| ふみのねこ | おでかけ | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
横浜へ@カップヌードルミュージアム編

アンパンマンミュージアム横浜

アンパンマンミュージアムから、赤いくつバスでカップヌードルミュージアムへ。

バスが一時間に一本(!)で、ここで50分ほどのタイムロス。



ミュージアムの受付で、入場券と一緒にカップヌードルを作っていきますか?の案内。

なんでもあと5分で受付終了とのこと。急いで二階(だったはず)へ。

カップヌードルミュージアム

最初に300円で空のカップを購入し、

カップに絵を書く→めん→スープと具をチョイス→包装→梱包とサクサク進む。

(絵を書く以降は全部やってもらえる)

カップヌードルミュージアム

具は4つ選べるのだが、なんとも面白味のない構成(汗)

今考えると・・・全部チーズとか、とんでもないものにすればよかった(´・ω・`)


その後、展示へ。

カップヌードルミュージアム

キモー!!

他にもタッチ系のアトラクションがあり、意外にも子供が楽しめるものが多い。

極め付けはこれ。

カップヌードルミュージアム

カップラーメンの製造過程を体感?遊び場。

縄のアスレチック→ボールプール→動きに反応する床→目を回す廊下→ミニゲーム→ローラー滑り台→最初に戻る


大人からすれば何てこともないのだが、展示に飽きた子供たちに火が付く(笑)

30分だけ入ったのに何往復グルグルしたことか・・・


ここのとなりにアジアンテイストなフードコートが。

チキンラーメンが間食にも財布にも、ちょうど良い。

らーめん

↑ベトナムの米麺。独特の匂い( ゚Д゚)


展望台からは港を一望。

話のネタにはもちろん、友人にもおすすめできるところであった。

ただし土日は混雑すごそう・・・( ゚Д゚)


そして体力的に力尽き、中華街と赤レンガをスルーして帰路へつくのであった。

赤いくつバスも循環かと思いきや、桜木町で一度降りて、乗り場も変わるので注意(-ω-)


| ふみのねこ | おでかけ | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
横浜へ@ミュージアム巡り

横浜へ電車で遊びに行くことに( ゚Д゚)

目的はアンパンマン+カップヌードルのダブルミュージアムと、あわよくば赤レンガ倉庫。

横浜駅

初横浜駅。駅から出たら郵便局があり、切手館なるものが。すごい。

中華街に行かなくても土産がいっぱいあるかな?と思ったが崎陽軒くらい。

高島屋のデパ地下も、他店と変わり映えのない(´・ω・`)やはり中華街に直接行くしかないのか・・・


その後アンパンマンミュージアムへ。

相変わらず中には入らない(笑) あの雰囲気だけで十分でしょう(*´▽`*)

広場にいると、だいたいカレーパンマンや食パンマン出てくるし・・・


5回目(たぶん)にして、うどんのお椀をゲット。割れないように子供の着替えで包む。

もう目的は果たした!帰る(笑)



・・・ではなく、ここから赤いくつバスでカップヌードルミュージアムへ。。。

が、問題発生。

赤いくつバス

一時間に一本、もしくは二本・・・だと・・・?

路線ばかり気にしてて、ダイヤはノーマーク。ここは摩天楼に囲まれた田舎か?

仕方がないので20分はとなりにあった西松屋、もう25分はアンパンマンに逆戻り。

冷風が吹き荒れるので徒歩はなんとしても避けたい。


Fマリノスの練習場を通過し、やっとこさ着く。


カップヌードルミュージアム

一応つづく

| ふみのねこ | おでかけ | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
東武動物公園は広かった
早朝から車を走らす。

それもこれも埼玉までホワイトタイガーとプリキュアショーを見に行くためである。

GWなので高速はすでに詰んでいたため、新4号を使っていく。


ナビの時間は開園前を記していたが、だんだんずれていく到着時間。

それもそのはず、開園時間を過ぎても、いまだ東武動物公園の駐車場すら見えないのであった・・・すさまじき渋滞!

到着するまでで力尽きたため、あとはダイジェストで。

ホワイトタイガー

ホワイトタイガーは暑さのせいか、全員寝ていた。

ついでにガラスが汚く、良い写真が撮れなかった。ガラスは掃除しましょう。

ハイブリッドなレジャー施設という言い方にも違和感が。

プリキュア

プリキュアショー

女の子向けと思われがちだが、跳び蹴りかましたり

基本的に戦いは格闘だったりする。武器や装備に頼ってはいない。

みんな見入っていた。よかったよかった。

クマー

熊。柵があってもちょっと怖い(´・ω・`)

市川市や千葉市動物公園のような想像をしていくと、その広さにびっくり。

ディズニーくらいのボリュームはあるのでは。


遊園地のほうまで遊ぶ体力はなく、全部は見切れなかった。また次回に。。。

身長制限のあるアトラクションが多く、本格的に遊び尽くせるのは小学生くらいからかも?

そしてお土産を買うのに長蛇の列。クランチ一箱買うのに30分以上の待ち・・・

と、ちょいちょい不満な点はあったがGWなのでしょうがないのかも。


不満点も書いてみたが、レジャーランドの中では群を抜いている規模。

いわゆる世間一般の「遊園地」のイメージの代表格であろう。


また混雑時に来るなら、電車で来ることは間違いない(´・ω・`)


| ふみのねこ | おでかけ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
市原こどもの国キッズダム?

先日行ってきた市原こどもの国。

市原こどもの国キッズダム

看板は千葉こどもの国??どちらが正式名称かは不明。

ほぼアンデルセン公園のような感じ。

来て早々に左側にあった「わたあめ機」にハマる(笑)



市川動植物園・千葉市動物公園・アンデルセン・成田ゆめ牧場・ドイツ村…

どれも年パス買おうと思ったが、結局買わず…ここはどうだ?

キッズダム

こどもの国という名前だが、大学生のサークルらしき団体がBBQやってたり、

周りがダムなので(チャリできたことあるような…)見晴らしも良い。

広場でテント設営して、中でゴロゴロする一日もありかも。



広くていろいろ遊具があり広場OK。いいな〜ここ。と思っていたが、落とし穴。

園内で課金制のアトラクション多し。

こどもの国はシビアだった。


だがしかし、結局色々やってしまう(汗)くそっ面白い。


特に良かったのが、園内を回るサイクリング。

ママチャリから子供用のチャリまで色々並べてある。

そこにあったファミリー用自転車。(一周600円)

パシフィック??

ついに家族で初サイクリング!!!!!(泣)

感激のあまり涙が(意味不明)

さておき、イスが4つに4輪、変速はシマノ、坂を一人でこいでるとちょいとしんどい。

が、なかなかスムーズに進む。カチッと決まる変速。

(けっこう時間を使って)のんびりサイクリング。これは感激。


また来たい。

降りた後にフレームにPacific Cyclesの文字が。

なんと、キャリーミーと同会社の自転車であった。さすが奇抜というか。。。


でも年パス買うまでには至らず。リピーターにはなりそうだけど(´・ω・`)


| ふみのねこ | おでかけ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スーパーこまちと東京駅
「アドバンスが見たい」(プラレールアドバンスではなく、リアル新幹線のことを言っている)
・・・その一言から先週は東京駅へ。


はやぶさは前に見たから、今回はスーパーこまちを見にいこう。
きちんとネットで時間を調べていく。


すさまじいファミリーの数!
それもそのはずで、はやぶさとスーパーこまちはセット(連結状態)になっているので、テンションが上がらないはずがない。

案の定、がきんちょはテンションMAX。

スーパーこまち

というか、確かにすげぇ!

プラレールではのっぺりした感じだったが、フェラーリのデザイナーが設計しただけある(何様)

すーぱーこまちというか、超こまち。


超こまちとはやぶさ

連結している。この近辺はファミリー層と子供で大混雑。
駅員もきちんといるので大丈夫??


個人的にははやぶさがいいなぁ。

はやぶさ

こんな箸を買って帰ろうとして、最終的にチャギントンのお皿になった(笑)


ついでにKITTE。の屋上。
KITTE

エンドレスに電車・新幹線が来たり行ったり・・・

あやうく籠城されるところだった。子供のハートを鷲掴みのKITTE屋上。


そしてATMの台数にビビる(笑)

KITTEもゆっくり回りたかったが、時間の都合で帰路へ・・・

東京駅近辺も隈なく回ろうと思ったら、丸一日かかりそうな気が(汗)



JUGEMテーマ:日記・一般
 
| ふみのねこ | おでかけ | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
長瀞へ
阿佐美冷蔵のかき氷を食べに先日、長瀞へ。


宝登山参道にある阿佐美冷蔵が有名らしい。

ちょっと前にテレビでもやっていて、食べにきてみたのであった。

阿佐美冷蔵(火曜定休)


なん…だと…?


真面目にどうしましょう。
手前にあるかき氷機みたいのだけ撮って終わり…?

阿佐美冷蔵

と思ったら、隣の店で、氷を阿佐美冷蔵から卸してるという店を発見。

お隣さん

いただいた。

確かにかき氷だが、口に入れるとすぐに水になる感じです。ウマー!
シャキシャキ噛む前にもう溶けているという…
高級肉や大トロみたいな感じ(たとえが下手)というべきか。

暑い中来てよかった。


せっかくなので、長瀞散策も。
岩畳や駅の方も…というか、そこもあちらも阿佐美冷蔵の氷を卸してるのね。


駅の脇に面白いものを発見。

長瀞駅前に…

なんぞ?どうやらバイクで来た人用の、簡易シャワーのようだ。
屋根の表記はバス&シャワーだろうか。奥に風呂も見える。

自転車で来たら重宝しそうな予感。
でも一人だったら、自転車が気になってゆっくり入れない?



そんなことを考えるのはさておき、商店街で水鉄砲を買ったり、景色を堪能したり、花園フォレストでバウムクーヘンを食べたりで、

遠くの観光地に行く時間を考えたら、数時間で来れるここらへんで十分だなぁと。

遠くの親戚よりなんちゃらである。


特にオチはなし…

JUGEMテーマ:日記・一般
 
| ふみのねこ | おでかけ | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
さいたま観光
夏休みはさいたまに行ってきた。


さいたま??近間?いや、さいたまを侮ることなかれ。

大宮などは東のほんの一部だけ…

埼玉の真の実力(?)は西の方にこそあるのではなかろうか!


ということで、鉄道博物館から下道でいろいろさいたま観光。

てっぱく

てっぱくは…正直マニアックすぎてついていけなかった。
乗務員のマネキンがすごい恐怖だった…サイ●ントヒルみたいだ…

懐かしいのもいいけど、今の新幹線をクローズアップしてほしい!

当のお子さまたちは、広場と滑り台でご満悦のようだったが…




そして、けっこう期待していた上尾!

上尾と言えば、ブリジストン!(自転車乗りだけか?)

RNCや旗艦モデルはここで作られているという…
ん?ブリヂストンか?ブリジストンか??デュラエースをジュラエースというのと同じか?


そんなことはさておき、どんなかな〜と前を通ってみた。丁度止まったのでパシャリ。

上尾のブリジストン工場

いたって普通の工場という感じ…

Bのマークくらいしか外から見えなかった。

なんかこう、もっと外から見えてもいいのでは…

ちょっと落胆しつつ、いちごの里よしみで苺チャージ。

いちごの里よしみ

もちろん時期ではないので、アイスしかなかったorz

でも食べる。おいしい(*^_^*)



なんかグダグダなまま、長瀞へ…


JUGEMテーマ:日記・一般
 
| ふみのねこ | おでかけ | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
フジテレビのチャギントンショップ
フジテレビのチャギントンショップに行ってきた。
他にもいろいろ見どころはあるらしいのだが、チャギントンショップ一択。

ついた!!
フジテレビ・チャギントンショップ

チャギーントーン!

まだまだマイナーな子供用番組だが、
いずれトーマスを超えると思われる!

チャギントンを見てから、トーマスを見るとみんな力士に見えてくる。

トーマスはトーマスで面白いところがあるのだけれども。

フジテレビ・チャギントンショップ

由来を初めて知った…

Tシャツを買いたかったが、もう100サイズは卒業だしなぁ…

というか、夏も終わるし…だったらエコバッグのほうが…いや、トートも捨てがたい…

コップも使うなぁ…

結局、クリアファイル(笑)

フジテレビ・チャギントンショップ

DVDがすごかった!


JUGEMテーマ:日記・一般
 
| ふみのねこ | おでかけ | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
壬生のおもちゃ博物館

子供のころ(20年くらい前)に行った記憶があり、
なんか面白かったから行ってみよう。となった。


行く前に正式名称がわからなかったので、「壬生 おもちゃ 博物館」といった感じで調べたら…

バンダイナムコミュージアムなんてものがヒットした。
こんな名称になっていたのか。


それで現地に到着。



あれ、こんな街中の場所じゃなかった気がする…

入口にガンダム、仮面ライダーの銅像…


もっと自然やら噴水とかあった気がする…



ナビで再検索してみたら、別の場所がヒットした。


こっちでした。


リニューアルオープンしたとのこと。


入ってみてビックリ。

壬生 おもちゃ博物館

どこのキッズ王国?


お子様たちは入口の(というか本当に入ってすぐ)プラレールとおままごとゾーンでノックアウト。
いつまでも先に進めません。

なんという吸引力…これは家が近かったら年パスレベルだな。




まったく記憶になかったのか、リニューアルによるものかはわからないが、

展示ゾーンと子供の遊び場が必ずセットになっている。

壬生 おもちゃ博物館

これは子供には嬉しいミュージアムだ!





とまぁ、宣伝みたくに書けるが現実は凄惨です。


次の場所に行きたくないと子供たちは抵抗しまくります。泣きます。

半端ない脚力を疲労、じゃなく披露してくれます。



このため…

次へいきたくない(泣き叫ぶ)→強制連行→次のゾーンへ→泣きやむ、遊ぶ→次へいきたくない(泣き叫ぶ)→



というのを繰り返すこと7〜8回。疲労困憊…


ジモティーの方々?は余裕そうだ。
弁当持参、子供は放置で談話している。。。



丸一日いられそうだが、外へも出てみる。


広場にクヌギの木、腐葉土。
小さいがノコギリクワガタを見つける。
何年ぶりか??

ついでに飛行していたタマムシも捕獲。いま住んでるところではこうはいかない。いい所である!

きちんと二匹ともリリースしてやった。



来年もまた来れたらいいなぁ。。。




JUGEMテーマ:日記・一般
 
| ふみのねこ | おでかけ | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE